オンラインカジノは安全に楽しめる娯楽であるか【2】

前回の続きです。日本では大多数の人が暇つぶしにスマホを触っています。その中にはゲームの点数よりも換金できるコインで遊びたい人もたくさん潜在しているはずです。しかし筆者もそうでしたが、オンラインカジノと聞くといかにも胡散臭くて詐欺みたいでしかも逮捕者も出ている、となると警戒してしまいます。確かに遊びたいけれど捕まる可能性が万に一つでもあるならしない、そういう考えは至極まっとうです。逮捕のリスクについては前々回お話した通り、ゼロになったといって良いでしょう。それでも注意事項はあります。常識的に考えて店舗型のカジノは全て違法である、と覚えていてくだされば大丈夫です。いま法律を制定してカジノを作ろうとしているのですから、いま現在店舗型のカジノは全て違法です。お店がいかにそれらしいことを言おうとも絶対に行ってはいけません。ネットで配信されているオンラインカジノなら100パーセント安全です。その他にもチェックすべき事項があります。それは、預けたお金を分別管理しているか、第三者がそれを監視しているか、入出金はスムーズか、顧客対応が日本語でできるか、主にこういった信用性の問題です。銀行にお金を預けるにしても同じですよね。最近では日本人が良いオンラインカジノを文字通り体を張ってレポートしているブログなども見つかります。試しに一つだけ登録してみてください。あなたにとってのベストカジノがきった見つかります。



PAGE TOP